出版物

紀要

HOME > 出版物

『歴史民俗資料学研究』は、本研究科大学院生、研究生および修了者の研究成果を発表する場を設けることで、各人の研究水準の向上を目指し、広く学術の展開の発展普及に貢献することを目的として、年一回発行している研究紀要です。
本研究誌の企画・編集は大学院生より選出された編集委員によってなされ、掲載論文には全て本研究科所属の教授らによる査読が行われています。